知っておきたい地盤改良工事

知っておきたい地盤改良工事

工法別メリットデメリット

工法別メリットデメリット

土壌汚染に繋がる地盤改良

セメント系固化材を使用した地盤改良で最も心配されているのが、人体や環境に悪影響を及ぼす可能性のある、発ガン性物質「六価クロム」の発生率です。2003年2月に土壌汚染対策法が施工されており、もしも「六価クロム」が発生してしまったら、その土地の所有者が、その汚染物質の浄化義務を負うと共に、その土地に住む人の健康を害する可能性が出てきます。また、その汚染された土地が雨などによって汚染物質が流れ出て近隣の田や畑に悪影響を及ぼす恐れもある事から、近年では注目されています。
詳しくは国土交通省ホームページへ

六価クロム毒性

強い酸化作用から、六価クロムが皮膚や粘膜に付着した状態を放置すると、皮膚炎や腫瘍の原因になる。特徴的な上気道炎の症状として、クロム酸工場の労働者に鼻中隔穿孔が多発したことが知られている。これは飛散した酸化剤や顔料などの六価クロムの粉末を、長期間に亘って鼻腔から吸収し続けて、鼻中核に慢性的な潰瘍が継続した結果と考えられる。また、発癌性物質としても扱われている。多量に肺に吸入すれば呼吸機能を阻害し、長期的には肺癌に繋がる。消化器系にも影響するとされ、長期間の摂取は肝臓障害・貧血・大腸癌・胃癌などの原因になりうる。

地盤改良によって起こる産業廃棄物の問題

住宅の建て替え時や、土地購入時に以前行ったセメント系柱状杭や鋼管杭などの残骸が地中に残っていると、それは産業廃棄物になってしまいます。以前の建物と間取りが違い、杭の配置が変わってきた場合でさらにGLが変更するなどが発生したした時に、地盤改良が出来なかったり、地中に埋もれている杭を撤去する等で莫大な費用が発生したりするという問題が考えられます。また、将来その土地を売却するなどを検討した際に、その埋設物の撤去費用を買い主から求められるなどが考えられます。

改良後の沈下事故

地盤改良工事を行ったのに沈下事故を起こしてしまった例は少なくありません。某建築系雑誌によると地盤改良を行ったのに沈下事故になってしまったケースは35%にも達していました。多くの沈下事故は補強工事種別の選択ミスや設計ミスから発生している事から、地盤強度が微妙な場合は、スウェーデン式サウンディング試験(SS調査)だけではなく、他の調査方法でも追加調査する事が必要とされています。

柱状改良

地層の途中に腐植土や水脈があると改良体が固まりません!
対応策
地盤改良工事を行ったのに沈下事故を起こしてしまった例は少なくありません。某建築系雑誌によると地盤改良を行ったのに沈下事故になってしまったケースは35%にも達していました。多くの沈下事故は補強工事種別の選択ミスや設計ミスから発生している事から、地盤強度が微妙な場合は、スウェーデン式サウンディング試験(SS調査)だけではなく、他の調査方法でも追加調査する事が必要とされています。
柱状改良
支持層に傾斜があった場合に改良体の長さを同一にすると支持層に届かない杭が!
対応策
地盤調査の段階で、疑問を感じたら調査ポイントを追加するか、違う調査を行ってみるのもいいと思います。 また改良時はトルクを確認しながら改良体の長さを決める事と、支持層に傾斜がある場合は、改良工事の選定を再度検討するべきでしょう。
柱状改良

鋼管杭

支持層の厚さにムラがあると建物過重に耐えられずに破壊してしまうことも!
対応策
事前に近隣のボーリングデータや地質図や地形図などで支持層の厚さについての情報を集めましょう。支持地盤が強固であっても1.5m~2m未満では支持層にはならないのでご注意を!
柱状改良

表層改良

支持層の厚さにムラがあると建物荷重に耐えられずに破壊してしまうことも!
対応策
支持層の厚さにムラがあると建物過重に耐えられずに破壊してしまうことも!
表層改良
表層改良
このページのトップへ
住宅を建てる前に!表面派探査法
知っておきたい地盤の事液状化とは不同沈下とは
知っておきたい地盤の事工法別メリットとデメリット改良後の沈下事故
NPO法人 特定非営利活動法人 住宅地盤診断センター表面派探査法 ビイック株式会社
宅地地盤保証のご案内表面波探査法による地盤調査報告書(サンプルPDFファイル)
地盤ドクター
TEL/FAX:047-419-9975
〒274-0802
千葉県船橋市八木が谷2-25-15
会社概要へ